金融メモ

合併や、商号変更などの表面的な変化を記録した個人的なメモです。

ご注意:あちこちから寄せ集めたデータですので、その精度については保証致しません。洩れや間違いが含まれている可能性があります。
お願い:ページ内検索はブラウザの検索機能をご利用下さい(多くは [ Ctrl + F ]キーでしょうか?)
このページでは年月日の表記としてyyyy-mm-dd の形式で表示しています。
(例 2003年4月5日→2003-04-05)

更新メモ
05-28 追記 05-28 福岡フィナンシャルグループ傘下で設立された新・ネット銀行「みんなの銀行」は一般業務開始。(過去の出来事)
05-16 追記 05-14 みちのく銀行と青森銀行は、2022年4月までに持株会社方式で経営統合をめざすことで合意。(予定されている動き)
05-01追記 三十三フィナンシャルグループ傘下の三重銀行と第三銀行は合併し三十三銀行に。(過去の出来事)
04-05 追記 04-05 ジャパンネット銀行は商号をPayPay銀行へ変更。(過去の出来事)
04-05 追記 朝日生命100%出資の「なないろ生命保険(株)」が10月業務開始予定。4月1日保険業免許取得。(予定されている動き)

■ 今後予定されている動き(年月順)

2021-00-00Zホールディングス関連の金融事業会社6社は2020年秋以降順次 商号とサービス名を「PayPay」の商号、ブランドに統一の予定。
Zホールディングス関連(ヤフー、ソフトバンク関連)金融事業会社6社は2020年秋以降順次「PayPay」の商号、ブランドに統一予定。(商号:ワイジェイカード→PayPayカード(10-01予定)、ジャパンネット銀行→PayPay銀行(04-05済)、One Tap BUY→PayPay証券(02-01済)、ワイス・インシュアランス→PayPay保険サービス(04-01済)、ワイジェイFX→PayPay FX(?)、アストマックス投信投資顧問→PayPayアセットマネジメント(03-08済)〜2020-07-31 ZHD プレスリリース より
2021-10-00朝日生命保険相互会社100%出資の「なないろ生命保険(株)」は4月に保険業免許を取得、10月より業務開始予定。
朝日生命保険は「朝日新会社設立準備株式会社」を設立し、新たな生命保険事業の準備中であったが、準備会社は2021年04月01日金融庁より生命保険免許を取得、商号を「なないろ生命保険(株)」と変更し、10月に営業開始予定。〜2021-04-01 朝日生命ニュースリリース より
2022-00-00LINEとみずほフィナンシャルグループはスマホ銀行「LINE Bank」の設立を予定。
LINE(株)と持株会社(株)みずほフィナンシャルグループはそれぞれの傘下のLINE Financial(株)と(株)みずほ銀行を通じてスマホ銀行「LINEバンク」を設立・開始予定(準備会社「LINE Bank設立準備会社」を2019年5月設立済み)。〜2021-02-22 & 2019-05-27 みずほ銀行ニュースリリース より
2022-04-01みちのく銀行と青森銀行は持株会社方式での経営統合を計画。
「(株)みちのく銀行」と「(株)青森銀行」は持株会社方式による経営統合をめざすことで合意。〜2021-05-14 みちのく銀行ニュースリリース より

■ 過去の出来事(年月の逆順)

ご注意:ファイルを分割しました(その1~その5各々別ファイルになっています)、検索等の場合はご注意下さい。

[その5: 2021年 / 2020年 / 2019年 /
[その42018年 / 2017年 / 2016年 / 2015年 / 2014年 / ]
[その32013年 / 2012年 / 2011年 / 2010年 / 2009年 / ]
[その22008年 / 2007年 / 2006年 / 2005年 / 2004年 / ]
[その12003年 / 2002年 / 2001年 / 2000年 / 1999年〜 / ]

年月出来事
2021-05-28ふくおかフィナンシャルグループはネット専業銀行「みんなの銀行」の業務を開始。
持株会社 (株)ふくおかフィナンシャルグループ(傘下に福岡銀行、熊本銀行など)はネット専業銀行開業に向け、みんなの銀行設立準備(株)を設立し準備を進めてきたが、2020年12月22日に銀行営業免許を取得、商号を「(株)みんなの銀行」として、1月にシステム稼働、5月28日に一般業務を開始。〜2021-05-28 FFG開示情報 より
2021-05-01三十三フィナンシャルグループ傘下の三重銀行と第三銀行は合併。
持株会社(株)三十三フィナンシャルグループ傘下の(株)三重銀行と(株)第三銀行は5月1日に第三銀行を存続会社として合併(4月26日金融庁認可)。新商号は「株式会社三十三銀行」に。〜2019-01-30 & 2021-05-01 三十三FGニュースリリース より
2021-04-05ジャパンネット銀行は商号をPayPay銀行へ変更。
(株)ジャパンネット銀行は商号を「PayPay銀行株式会社」へ変更、~Zホールデイング関連金融グループの商号とサービス名を「PayPay」の商号、ブランドに統一のため。〜2020-09-15 & 2020-07-31 ジャパンネット銀行ニュースリリース より
2021-04-01ソニー生命保険とソニーライフ・ウィズ生命保険はソニー生命保険を存続会社として合併。
ソニーフィナンシャルホールディングス(株)傘下のソニー生命保険(株)とその子会社ソニーライフ・ウィズ生命保険(株)はソニー生命保険を存続会社とする吸収合併を実施(3月5日に金融庁の認可)。〜2021-04-01 ソニー生命 お知らせ より
2021-04-01スイスのチューリッヒ生命の日本法人「チューリッヒ生命保険株式会社」は営業開始。
チューリッヒ生命の日本法人設立のための準備会社「チューリッヒ生命準備株式会社」は2020年11月24日金融庁より生命保険免許を取得、商号を「チューリッヒ生命保険株式会社」に変更し、4月1日営業開始。〜2021-04-01 チューリッヒ生命ニュースリリース より
2021-01-01第四北越フィナンシャルグループ傘下の第四銀行と北越銀行は合併。
持株会社(株)第四北越フィナンシャルグループ傘下の(株)第四銀行と(株)北越銀行は第四銀行を存続会社として合併(12月24日金融庁認可)、新商号は「株式会社第四北越銀行」。〜2020-05-15 & 2019-03-15 &2018-10-01 第四北越FGニュースリリース より
年月出来事
2020-10-01ふくおかフィナンシャルグループ傘下の親和銀行と十八銀行は合併。
持株会社(株)ふくおかフィナンシャルグループ傘下の親和銀行と十八銀行は、10月1日に親和銀行を存続会社、十八銀行を消滅会社とする吸収合併を実施、商号を「株式会社十八親和銀行」とする(9月30日合併認可取得)。〜2020-10-01 十八親和 ニュースリリース より
2020-10-01広島銀行は持株会社体制に移行。
(株)広島銀行は10月1日に持株会社「(株)ひろぎんホールディングス」を設立し、広島銀行の 単独株式移転 により持株会社体制へ移行、(9月11日に持株会社認可取得)。〜2020-10-01 ひろぎんHDニュースリリース より
2020-10-01アイペット損害保険は持株会社体制に移行。
アイペット損害保険(株)は10月1日に持株会社「アイペットホールディングス(株)」を設立し、アイペット損害保険の 単独株式移転 により持株会社体制へ移行。(9月15日に持株会社認可取得)。〜2020-10-01 アイペットHDニュースリリース より
2020-07-27持株会社JTCホールディングスおよび傘下の日本トラスティ・サービス信託銀行、資産管理サービス信託銀行は3社合併。
持株会社 JTCホールディングス(株)および傘下の日本トラスティ・サービス信託銀行(株)、資産管理サービス信託銀行(株)の3社は日本トラスティ・サービス信託銀行を存続会社として合併し、商号を「株式会社日本カストディ銀行 」とする、06月30日金融庁の認可。〜2020-01-31 &2018-10-01 JTCホールディングス ニュースリリース より
2020-04-01損害保険ジャパン日本興亜(株)は商号を「損害保険ジャパン(株)」に変更。
持株会社 SOMPOホールディングス(株)傘下の「損害保険ジャパン日本興亜(株)」は商号を「損害保険ジャパン(株)」と変更。〜2019-04-01 TOPページ より
2020-04-01ソニーライフ・エイゴン生命保険(株)は商号を「ソニーライフ・ウィズ生命保険(株)」に変更。
ソニーライフ・エイゴン生命保険(株)はソニー生命100%出資会社となったことにともない商号をソニーライフ・ウィズ生命保険(株)と変更。〜2020-01-24 ソニーフィナンシャルホールディングニュースリリース より
2020-02-09(株)じぶん銀行は商号を「auじぶん銀行(株)」と変更。
持株会社auフィナンシャルホールディングス(株)傘下の(株)じぶん銀行は商号を「auじぶん銀行(株)」と変更。〜2020-02-03 じぶん銀行ニュースリリース より
2020-01-01トモニホールディングス傘下の徳島銀行と大正銀行は合併。
持株会社トモニホールディングス(株)傘下の(株)徳島銀行と(株)大正銀行は2020年1月1日 徳島銀行を存続会社として合併(12月25日認可)、商号は「(株)徳島大正銀行」に。〜2020-01-01 トモニホールディングスニュースリリース より
年月出来事
2019-12-02 auフィナンシャルホールディングス(株)は保険持株会社の認可を受け、銀行・保険持株会社としてスタート。
KDDIの中間持株会社 auフィナンシャルホールディングス(株)は新たに保険持株会社の認可(11月29日)を受け、銀行・保険持株会社として、銀行・損害保険・生命保険・証券を集約してスタート。~2019-12-02 au HDニュースリリース より
2019-12-01カブドットコム証券(株)は商号をauカブコム証券(株)と変更。
auフィナンシャルホールディングス傘下のカブドットコム証券(株)は商号をauカブコム証券(株)と変更。〜2019-12-02 auカブコム証券プレスリリース より
2019-10-01損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)は商号を「SOMPOひまわり生命保険(株)」と変更。
持株会社 SOMPOホールディングス(株)傘下の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)は商号を「SOMPOひまわり生命保険(株)」と変更。〜2019-04-01 SOMPOHDニュースリリース より
2019-07-29損害保険会社「レスキュー損害保険(株)」は2019年7月開業。
ジャパンベストレスキューシステム(株)(JBR) の子会社「ジャパン設立準備(株)」は2019年6月28日損害保険業免許を取得、商号を「レスキュー損害保険(株)」に変更。7月29日開業。〜2019-07-29 お知らせ より
2019-07-01光通信(株)系列の損害保険会社「さくら損害保険(株)」は2019年7月開業。
光通信(株)の子会社「さくら損保設立準備(株)」は2019年6月28日損害保険業免許を取得、商号を「さくら損害保険(株)」に変更。7月開業。〜2019-06-28 光通信 IRニュース より
2019-07-01セゾン自動車火災保険(株)とそんぽ24損害保険(株)合併。
SOMPOホールディングスグループの セゾン自動車火災保険(株)とそんぽ24損害保険(株)は合併し、商号をセゾン自動車火災保険(株)とする。2019-06-26合併認可。〜2019-07-01 OMPOホールディングスニューストピックス より
2019-05-27LINE と みずほフィナンシャルグループは共同でスマホ銀行設立に向け準備会社を設立
(株)みずほフィナンシャルグループとLINE(株)はそれぞれ傘下の(株)みずほ銀行とLINE Financial (株)の共同出資で"スマホ銀行"の準備会社「LINE Bank設立準備(株)」を設立、2020年度中の新銀行設立をめざす。〜2019-05-27 みずほFGニュースリリース より
2019-04-01ペット&ファミリー少額短期保険(株)は04月01日損害保険業免許を取得し、商号をペット&ファミリー損害保険(株)と変更。
(株)T&Dホールディングスの子会社であるペット&ファミリー少額短期保険(株)は4月1日損害保険業免許を取得、商号を「ペット&ファミリー損害保険(株)」と変更。〜2019-04-01 ペット&ファミリー損害保険 お知らせ より
2019-04-01イオングループの銀行持株会社 イオンフィナンシャルサービス(株)は事業会社に移行し、同社の子会社AFSコーポレーション(株)を銀行持株会社とする。
イオングループの銀行持株会社イオンフィナンシャルサービス(株)は事業会社に移行し、新たな子会社「AFSコーポレーション(株)」を銀行持株会社とする(3月29日金融庁認可)。傘下にはイオン銀行、海外子会社など。〜2019-01-21 イオンフィナンシャルサービスニュースリリース より
2019-04-01日本生命の子会社「はなさく生命保険(株)」は2019年4月開業、2019年7月販売開始予定。
日本生命の子会社「ニッセイ生保設立準備(株)」は2019年2月保険業免許を取得、商号を「はなさく生命保険(株)」に変更。4月開業、7月より保険販売開始予定。〜2019-02-01 日本生命ニュースリリース より
2019-04-01三井生命保険(株)は商号を大樹生命保険(株)に変更。
日本生命の子会社である三井生命保険(株)は商号を大樹生命保険(株)に変更。〜2018-11-29 三井生命ニュース より
2019-04-01(株)関西みらいフィナンシャルグループ傘下の 関西アーバン銀行と近畿大阪銀行は合併。
持株会社(株)関西みらいフィナンシャルグループ傘下の(株)関西アーバン銀行と(株)近畿大阪銀行は合併し、商号を「(株)関西みらい銀行」とする。〜2019-03-29 関西みらいフィナンシャルグループニュースリリース より
2019-04-01持株会社 ふくおかフィナンシャルグループ と 十八銀行 は持株会社方式により経営統合。
持株会社(株)ふくおかフィナンシャルグループ(傘下に福岡銀行、熊本銀行、親和銀行)と(株)十八銀行は株式交換により持株会社方式で経営統合、具体的には十八銀行がふくおかフィナンシャルグループ傘下に入る。また、2020年10月(当初4月)には親和銀行と十八銀行の合併も予定)。〜2018-10-30 &2018-08-24 &2017-07-25 &2017-01-20 &2016-02-26十八銀行ニュースリリース、2018-10-30 ふくおかFG開示情報 より
2019-04-01KDDIは中間金融持株会社「auフィナンシャルホールディングス(株)」をスタートさせ、傘下に6社をおく。
KDDIは中間金融持株会社「LDF設立準備株式会社」を設立、4月1日、「auフィナンシャルホールディングス(株)」に商号を変更。傘下に(じぶん銀行、KDDIフィナンシャルサービス、ウェブマネー、KDDIアセットマネジメント、KDDI Reinsurance Corporation、)を配する、3月29日金融庁の認可。なお傘下5社およびカブドットコム証券はauブランド社名に変更予定(auじぶん銀行、auフィナンシャルサービス、au PAY、auアセットマネジメント、au Reinsurance Corporation、)+ auカブドットコム証券。〜2019-02-12 KDDIニュースリリース より
2019-04-01日本のAXA保険グループは保険持株会社 アクサ・ホールディングス・ジャパン(株)を設立
日本のAXA保険グループは保険持株会社「アクサ・ホールディングス・ジャパン(株)」を設立し、傘下子会社にアクサ生命保険株(株)、アクサ損害保険(株)、アクサダイレクト生命保険(株)をおく、2019-03-26金融庁の設立認可。〜2019-01-25 アクサ生命ニュースリリース より
2019-01-01日本生命グループのマスミューチュアル生命保険は商号をニッセイ・ウェルス生命保険に変更
日本生命グループのマスミューチュアル生命保険(株)は商号を「ニッセイ・ウェルス生命保険(株)」に変更〜2018-11-29 ニュースリリース より